シンガポールを訪れる魅力

シンガポールは近年急成長している国のひとつで、日本からも毎年たくさんの人が旅行へ行く、魅力的な国です。

日本人も気軽に行くことができるシンガポール

シンガポールを訪れる魅力 シンガポールは、ここのところ日本人の旅行先としても人気の国として有名です。急成長しており日本企業も多数進出しています。日本からも飛行機で5時間ほど、さほど時差もないので少しお休みがとれたらさくっと行ける旅行先としても人気なようです。女性同士、また子供連れでも行きやすくとても人気です。シンガポールといえば、マーライオンが一番有名でしょうか。たいていのオプショナルツアーでもマーライオンを回るでしょう。近くには海もあって景色も綺麗ですし、シンガポールに来たという実感がとても湧くスポットではないでしょうか。

シンガポールには世界最大の観覧車があります。そこまで混んでいないので予約などしなくても訪れることができます。日本の観覧車とは比べ物にならないスケールで、シンガポール全体を見渡すことができます。高さ165メートル、28人乗りのゴンドラが28台。360度の全方位型で、市中心部はもちろんの空港からセントーサ島まで見渡すことができるのです。夜に訪れてみると、美しい景色にうっとりすることでしょう。そして最後のオススメは、ナイトサファリです。もちろん昼間にいっても楽しい動物園ですが、夜はまた迫力満点。ぜひ夜に訪れて欲しい場所のひとつです。