シンガポールを訪れる魅力

多民族国家であるシンガポールの中でも特に賑わっているのがチャイナタウンです。その魅力を紹介します。

シンガポールのチャイナタウンにはたくさんの魅力があります

シンガポールを訪れる魅力 シンガポールは多民族の国家です。中国、アラブ、インド、マレーのそれぞれの文化が上手に融合し、お互いを尊重し合って暮らしている、世界でも珍しい街です。それぞれの民族は固まってそれぞれの地で街を作っており、それが観光客にとても人気があります。それぞれの街には、移住してきた人やその子孫が住んでおり、どこもとても活気があります。

例えばチャイナタウンは、シンガポールの中でも一番活気がある街といっても良いでしょう。文字通り、中国からの移民の人やその子孫が住んでいる街です。中国人や香港人、台湾人などがいますが、みんな英語ができますから、中国語が出来なくてもコミュニケーションを取ることができます。小さな屋台や小売店がたくさん並んでおり、チャイナタウンを歩くだけでも楽しいものです。色々なお店があり、中国ならではの中国茶のお店や漢方のお店、お土産に良さそうな可愛らしいチャイナ雑貨や洋服、カバン、靴なども売られています。また、屋台がたくさんありますので、小腹が空いたらぜひお店を覗いてみてください。どれもお手頃価格で本格的な中国飲茶や料理を堪能することができます。他にも、廟や寺院もあり、そこに住む人々が崇め集っている風景も見ることができるでしょう。